【後編】読書のハードルを上げすぎていませんか?読書アレルギーを克服したい人に「並行読書」をオススメします

こんにちは!鍼灸師(shinkyushi)です。 前回の記事で、読書好きは読書のハードルがとても低く、読書嫌いはハードルを上げすぎていると書きました。 shinkyushi.hatenablog.com 今回は、読書嫌いだけど本を読んだ方がいいと思っている。 そんな人にオスス…

【前編】読書好きと読書嫌い、両方と話して気づいた8つの違い

こんにちは!鍼灸師(shinkyushi)です。 あなたは「本を読んだ方がいいのはわかってるけど、なかな続かないんだよね~」と思っていませんか? 最近、僕の周りの読書好き、読書嫌いと話していて気づいたことがありました。 それは「読書嫌いは、読書のハード…

それでも僕が鍼灸師を続ける5つの理由

こんにちは!鍼灸師(shinkyushi)です。 鍼灸師はアヤしい仕事です。世間からも「何やってるの?」と思われています。 稼ぎも多くありません。合コンに行っても、職業がアドバンテージなることはありません。免許をとっても実際に施術業務を行わない「ペー…

「鍼って痛くないの?灸って熱くないの?」ってめっちゃ聞かれるので、正直に答えます

こんちには!鍼灸師(shinkyushi)です。 「仕事は何してるんですか?」と聞かれて「鍼灸師(しんきゅうし)です」と答えると、だいたい「え?シンキュウシ?」と聞き返されます。 そんな時は「“はり”と“きゅう”のやつですよ」と答えると「あー!」と納得し…

「気」とかわからないけど、鍼灸師やれてます

こんにちは!鍼灸師(shinkyushi)です。 僕は「気」が何なのか、よくわかりません。 見えたこともないし、感じたこともありません。 世間では、一流の鍼灸師は気を出したり、気の流れを読んだり、気を感じたりしている、というイメージがあるのでしょうか。…

鍼灸には「何かあるんじゃないか」と思ってる人へ。

こんにちは!鍼灸師(shinkyushi)です。 鍼灸には “何か” あるんじゃないか、僕もそう思っていました。そう思っていたからこそ、鍼灸の道に進みました。 科学では解明できない何か。医学ではたどりつけない何か。中国4000年の歴史(?)もあるみたいだし。 …

柔道整復師とかマッサージ師の資格も必要?実際、鍼灸師の資格だけでやっていけるのか。

こんにちは!鍼灸師(shinkyushi )です。私たちの業界には、3つの国家資格があります。・鍼灸師・柔道整復師・按摩マッサージ指圧師それぞれ何が違うの?はこちらの記事にまとめています。 「鍼灸師」「柔道整復師」「按摩マッサージ指圧師」は国家資格。…

「鍼灸」←これなんて読むの?

こんにちは!鍼灸師(shinkyushi)です。 「鍼灸」 この漢字、なんて読むの?と聞かれることがよくあります。 はい、お答えすると 「しんきゅう」または「はりきゅう」と読みます。 どちらも正解です。 「○○鍼灸院」と書いてある看板があれば、「○○しんきゅ…

今どき鍼灸師になりたいなんてどうかしてる

はじめして!鍼灸師(shinkyushi)です。都内にある鍼灸院に勤務しています。このブログでは「鍼灸師ってどんな職業なの?」をテーマに、あまり知られていない鍼灸師の実態をお伝えします。普通の鍼灸師が書くブログはどうしても営業の側面があります。 なの…